work shop

山葡萄の蔓で編む日本の伝統細工

使うほどに艶やかに、美しく表情を変えていく山葡萄細工は、「母娘3代」で使われる 、育てながら受け継がれていく日本の伝統的な工芸品です。

自然との共存共栄を守りながら、1つ1つ手作りされた山葡萄の手仕事の数々。

今回は可愛らしいオーナメントと、フルーツを乗せたり、カードの収納にも使えるシンプルな小物入れを作ります。

また、5月9日からはpop-upでは、カゴバッグやアクセサリーなど、これからの季節にぴったりなアイテムが並びます。
ぜひご来店ください。

<日時>
5月19日(日)
①オーナメント作り10:00~12:30
②小物入れ 13:30~15:30

<参加費>
①4,800円
②7,300円

<持ち物>
花バサミ、エプロン

お申し込みはこちらから

当日キャンセルはご遠慮ください。
一週間前より80%・前日、当日は全額の料金が発生いたします。
ご了承の上お申し込みください。

2019-04-15 | Posted in work shopNo Comments »