work shop

はじめてのダーニング 繕う愉しみ

イギリスで古くから伝わる衣類の修復技法であるダーニング。

シミや虫食いなどで着れなくなったものを、ダーニングマッシュルームという道具を使って修復する「お繕い」のことです。

今回は「繕う愉しみ」の著者でもある、ミスミノリコさんをお招きし、ダーニングマッシュルームとパンチングニードルを使った2種類のお繕い方法や、糸選びのコツなどを教えていただきます。

着られずにあきらめていた靴下やニットが より可愛らしく、より大切な物に生まれ変わります。

ぜひご参加ください。

<日時>
9月22(土)
10:00~12:00

<参加費>
4900円

<持ち物>
筆記用具
繕いたいもの(穴のあいた靴下やセーター)
糸切りバサミ
ダーニングマッシュルーム

—————————————-
※ダーニングマッシュルームをお持ちではない方は、お貸し出しします
※穴の大きさは3センチくらいまででお願いいたします。
※極端に厚手のものや薄手のものは避けてください。お繕いできない場合もございます。
※ニット素材がお繕いしやすくオススメです。
※お繕いするものがない方は、こちらで生地を準備いたします。
—————————————-

お申し込みはこちらから

※キャンセルは3日前より半額、当日は全額の料金が発生いたします。
ご了承の上お申し込みください。

2018-08-24 | Posted in work shopNo Comments »